土台据付

2009年5月9日|カテゴリー「工事ブログ
土台据付
いよいよ建前が前日に迫りました。
土台を据付た状況です。

ベタ基礎と土台との間には、床下の通気を良くするために「基礎パッキン」を入れています。

四角い床下換気口に比べて全集換気なので1.5~2倍の性能がありシロアリ等の対策になります。

手前には長いボルトがありますが、基礎コンクリートと柱をつなぐ為のものです。

これにより、地震時のたて揺れによって起こる、柱と土台の「抜け」を防止します。

明日いい天気でありますように!
(有)青谷建築工房は高島市で安心して家づくりを任せていただけるように、
  直接施工で「顔の見える工務店」を目指しています。