お彼岸の「おはぎ」

2009年3月23日|カテゴリー「スタッフブログ

CANVGG5E.jpg
社長手作りの「おはぎ」です。
何においてもそうですが・・・・・
「手作り」に勝るおいしさは、存在しないと思います。
我が家では、「おはぎ」と呼びますが、
「ぼたもち」と呼ばれる方もおられますよね。
日本で彼岸に供え物として作られる
「ぼたもち」と「おはぎ」は同じもので、
炊いた米を軽くついてまとめ、
分厚く手作りの餡で包んだ10cm弱の
お菓子として作られるのが一般的であります。
これらの名は、
彼岸の頃に咲く「牡丹(春)」と「萩(秋)」に
由来すると言われているそうです。