[動的平衡」

2010年4月9日|カテゴリー「スタッフブログ

キョンキョンの「小泉今日子実行委員会」も
いいけれど。
こちらは、
福岡伸一氏による
[動的平衡」(木楽舎)
読んだら世界がちがってみえる。
の、ごとく。
たしかに。
サブタイトルが、
~生命はなぜそこに宿るのか~
生命・自然・環境
そこで生起する、
すべての現象の核心を解くキーワード・・・
それが、
[動的平衡」。
難しそうでありながらも、
ゆったりとした時間の流れを感じられる、
一冊でした。
大人の科学でもあり、
子供にも味わいさせてあげたい、
そんなありがたい分野の本。
きっと
めぐるめく
思考回路に
たくさんの
栄養分を
加えていただいた
そんな感覚です。
ありがとう。